新型コロナウイルス対策
緊急プロジェクト特設ページ

こども食堂の方はこちら

これならできる with コロナ時代のこども食堂

小児科医(日本小児学会予防接種・感染症対策委員会委員)に聞く感染症対策

「団体内部の合意がとれない…」「周囲の理解が得られない…」感染症対策をめぐっては、このような悩みをよく聞きます。「ここまでやれば大丈夫」というラインを、感染症に詳しい小児科医がこども食堂を訪れて、現場でアドバイスしています。「どこまでやったらいいかわからない」という不安・戸惑いを解消していただければと願っています。

ワクチン接種と広がりを見せる変異株について

藤岡先生へのインタビュー動画をリリース(2021年7月)



2度目のコロナ禍の夏休みを迎えるにあたり、居場所の確保が重要となっている。
高齢者を中心としたワクチンの普及による影響や広がりを見せる変異株に対しての情報を新たにお伝えするため自己点検シートの作成にもご協力いただいた藤岡雅司先生に改めてお話を伺いました。

(制作)むすびえ
(制作協力)藤岡雅司(小児科医・ふじおか小児科院長・富田林医師会理事・日本外来小児科学会副会長・日本小児科医会理事など)


こども食堂を安心して開催するために!

新型コロナウイルス対策コンテンツ

こども食堂感染症対策
自己点検シート

三密は回避しなければならない、でも居場所感は失いたくない…と悩んでいるこども食堂も多いと思います。また、何をどこまでやったらいいのか、団体内にもさまざまな意見があってまとまりにくい、という話も聞きます。そこで専門家の政策協力を得て、全26項目の自己点検シートを作成しました。ぜひご活用いただければと思います。(最新2021年7月改訂版)
*印刷する場合は最新版をご使用ください。

感染症対策宣言マーク

上記「自己点検シート」の全26項目をチェックできたこども食堂がお使いいただけます。チラシにマークを貼って、チラシを見た人にちゃんとしている場所だと認めてもらう、会場に掲示して、内外の関係者に適切な感染症対策が行われた上で開催していることをアピールする、などの用途でお使いいただければと思います。(最新2021年7月改訂版)

こども食堂感染症対策事例集

こども食堂を運営・再開するにあたって、感染症対策を「どこまでやったらいいかわからない」という悩みに応え、「こうすればできる」への転換を目指して作成したヒント集です。自治体からも掲載・転載等のご要望を頂戴し、広く一般にもご活用いただいています。

関連動画集

こども食堂困りごとアンケートでも多くの声を寄せていただいた「感染症対策の難しさ」。その困りごとを少しでもやわらげるために小児科医の藤岡雅司医師の協力を得て「個別相談会」を実施しました。その様子など、こども食堂の皆さんにお届けしたい動画です。

  • むすびえ「こども食堂個別相談会」さのだい子ども食堂キリンの家(前編)

    2020.12.23

  • むすびえ「こども食堂個別相談会」さのだい子ども食堂キリンの家(後編)

    2020.12.23

  • むすびえ「こども食堂個別相談会」さくら子ども食堂(前編)

    2020.12.22

  • むすびえ「こども食堂個別相談会」さくら子ども食堂(後編)

    2020.12.22

  • はるな愛さんより。こども食堂「ありがとう」メッセージ

    2020.12.04

 
「新型コロナウイルス対策緊急プロジェクト」新着情報

新着情報一覧へ

「ありがとう」の気持ちを。

新型コロナウイルスという見えないものに翻弄されながら、それでも、あたたかく、やさしく、そしてたくましく活動をしてくれたこども食堂の皆さんに、「ありがとう」の気持ちを込めた動画を作りました。

ありがとうキャンペーンはこちら(終了しました)

コロナ対策支援にご協力くださっている
企業、団体のみなさま

こども食堂のようす

ご寄付のご相談・お問い合わせはこちら
トップへ戻る